お役立ち情報

お役立ち情報

お役立ち情報

求人広告掲載件数(2021年5月)

公益社団法人全国求人情報協会が発表した2021年5月の職種分類別件数は、全体で804,614 件(前年同月比+28.5%)でした。前年同月比の数値は大幅にアップしていますが、これは、2020年4月に政府から1回目の緊急事態宣言が発令され、翌5月の求人広告掲載件数が大きく減少してしまったことが理由。一見、改善しているように見えても、むしろ実数は前月よりも減っており、低い水準での推移が続いています。
個別職種の件数も前年同月比を上回っているものがほとんどですが、実態は上記の通りです。

新型コロナウイルス感染拡大を受け、政府から出された大型商業施設に対する休業要請や営業時間短縮要請は、サービス業や販売業などにとって大きな痛手となり、求人件数は減少傾向です。こうした状況は、まだしばらく続くものと思われます。

主要職種別件数

週平均 前年同月比
全体計 804,614 +28.5%
サービス(その他サービス職) 37,724 +1.4%
専門(教員・講師・インストラクター) 11,518 +2.6%
サービス(給仕) 149,593 +2.7%
専門(IT技術者) 6,457 +159.8%
専門(その他専門職) 584 +86.5%